Work Shop

デザイン大学講座

里山暮らし講座 ≪里山×トレラン講座≫

2018年10月27日9時30分

初心者大歓迎  日本ではまる人が急増中の人気アウトドアスポーツ。トレランのあれこれ体験し学び、大自然の恵みランチを頂こう

P_20180610_101244_BF.jpg

【10月report:里山×トレラン講座】

今日は、デザイン大学講座里山暮らす
「里山×トレラン講座」を開催しました!

今回は、初めて私(前山寛文)が講師をさせていただきました!

会場は、南部町の山奥で暮らしを営み生きる野人(のびと)こと奥山さんのご協力の元、
里山フィールド”のびとファーム”をお借りしました!

四季折々で顔が変わるのびとファーム。
今回は秋の紅葉が感じられるアメージングな里山でした。

参加者は町内外から、初心者から世界でのトレラン経験者まで多彩な顔ぶれでした。
経験値で言えばまだまだ少ない私が講師をしていて恐れ多かったです。
だから、始まる前はトレランの好き度は負けてないぞ!!と思ってなんとか自分を励ましていました。(笑)

とは言え今回は楽しむことが目的だった人が多くて気楽にやれました^^グッドです。

1周目のアテンドランではのびとファームのマップを見ながら、フィールドについて色々と説明したり、初心者に向けて上りや下りなどのスキル的なこともプチレクさせていただきました。
奥山さんが放っている牛が見つからず、トラップ(糞)だけを大量に見つけました。

一旦休憩をし、2周目以降は里山駆け巡タイム。
各自好きなコースを自由に駆け巡り、冒険しました。
参加者の人たちと談笑しながら駆ける駆ける。
何よりも楽しい時間でした^^
じっとしてしゃべるよりも動きながらしゃべる方が会話が弾むような気がします。

そして待ちに待ったランチタイム...!
今回はなんとイノシシ肉のなめ茸汁に古代米のおむすびセット。
奥山さんから提供のあったなめ茸をはじめ、素材はほとんどこのワンダフルな里山タウン南部町のもの。
旬でローカルな食材が一番美味しいですね。

個人的にはもっともっと参加者の人たちのことを知りたかったですし、好きなことについてもたくさん喋りたかったという思いもありますがまた次回にお預けですね。

そして講師をやってみて裏方で支えてくれるスタッフのありがたさが良くわかりました。

これがきっかけで、新たな出会いもあり、参加者の方々にもトレランや南部町の里山を楽しんでいただけたようなのでひとまず、南部町での初トレランイベントは成功です^^

課題も色々と出たので、南部町らしいより良いトレランイベントをつくって、もっともっとみなさんに楽しんでもらえるイベント、そしてこの町の文化にしていきたいな。
と思います。

では、また次回も。
アディオス!

Hiro

開催日時 2018年10月27日9時30分

講座へのお申込みについて

お電話でのお申し込み 専用電話 090-9068-8543 (お問い合わせ・予約受付)
ホームページからのお申し込み 以下の『講座お申込み』をクリックし、必要事項を入力します。フォームにて仮予約の後、確認のお電話を差し上げます。
ページトップ